タグ: マニュアル

2 / 512345

エフェクトの書き出し

Pocket

エフェクトが完成したら、ゲームで使用できるよう画像ファイルとして出力します。

なお、ここで行うのは「データの保存」ではありませんので、勘違いしないよう注意してください。データの保存は、一般的なアプリケーションと同様の方法でできます。

 

書き出しオプション

12_01←このボタンを押すことで、書き出しのオプション画面が表示されます。

続きを読む

Pocket

リメイク

Pocket

パーティクルの動きにランダムな要素を含むと、何となく気に入らない形になることがあります。
その場合は11_01を押してください。

このボタンを押すたびに、ランダムな値が再設定されるので、ボタンを押すたびに違ったエフェクトが作成されます。

ただし、実行するPCが変わると、同じ設定でも違う形のエフェクトが作成されることがあります。

Pocket

プロジェクトの設定

Pocket

ツールバー、またはメニューから、各種プロジェクトの設定画面を呼び出せます。

 

アニメーションの設定

10_01

このボタンを押すと、アニメーションの長さや速度を設定できます。

続きを読む

Pocket

回転タブ

Pocket

09_01 右端の「回転」タブをクリックすると、
パーティクル(表示する画像)の回転させることができます。
続きを読む

Pocket

サイズタブ

Pocket

08_01 右端の「サイズ」タブをクリックすると、
パーティクル(表示する画像)のサイズ設定することができます。
続きを読む

Pocket

2 / 512345