トップページ > Prominence3D(プロミネンス3D) > ―「移動」タブ
2015年03月26日

―「移動」タブ

Pocket

パーティクルの移動のしかたや速度を設定します。

 

方向

image

デフォルトでは、パーティクルは放射状に移動します。

「一方向」にチェックを入れた場合は、上から見た図と横から見た図を使って任意の方向に移動させることができます。

誤差を上げると移動する方向が広がっていき、360°にすると全方向に飛びます。

 

速度

image

パーティクルの移動速度を指定します。単位は「50フレームで何マス進むか」になります。

誤差を上げるとパーティクル毎に速度が変わり、100%にすると0~2倍の間でばらつきます。

グラフを調整することにより、だんだん早くしたり、だんだん遅くすることもできます。

グラフの扱い方はこちら

 

吸引

image

任意の場所にパーティクルが集まっていくような動きをさせることができます。

上部3つの入力欄で位置を決め、パワーを調整してください。

 

ぶれ

image

パーティクルを振動させることができます。
力強さを表現したり、泡のような動きの表現もできます。

 

その他

image

重力値を上げると、パーティクルが自然に落下するようになります。

親に追従にチェックを入れると、文字通り親パーティクルと同じ方向に移動します。

Pocket




―「移動」タブ” への2件のコメント

    • コメントありがとうございます。
      発生源タブの「形状」を変更することによっていくつかの種類が変更できます(形状によってはサイズが0,0,0だと全方向になってしまうものもあります)
      さらに方向を変えたい場合は、親ノードを作成し、そちらを回転させてください。

      具体的にどのような動きをさせたいのか教えていただければサンプルを作成します。
      よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

 ■ツール・ゲーム  ■講座  ■素材  ■その他  ■管理人へ
  Prominece3D   エフェクト画像の描き方   戦闘エフェクト素材   CG作品   お問い合わせ
  ウディタミネンス   ロゴの描き方   投稿エフェクト   書籍   管理人を応援
  Relocater   HSP講座      
  Prominece        

Copyright © 2011-2015 藤宮翔流 All Rights Reserved.