【Prominence3D】もよろしく!!
あのRPGツクールの開発部もおすすめする
2Dゲーム用の3Dエフェクト作成ソフト!!
無料体験版を是非触ってみてください!!
トップページ > エフェクトの描き方 > 衝撃波02
2013年04月08日

衝撃波02

Pocket

result result_2result_3
応用例

打撃などのエフェクトとして汎用的に使えるエフェクトです。

サンプルでは中央をくり抜いていますが、そのままでも良いでしょう。
また、極座標を使う前に上下を反転させると応用例のようなエフェクトが作れます。

 

準備

正方形(500×500pixelくらい)の新規ファイルを作成して、黒で塗りつぶし(Alt+Delete)新規レイヤーを作成します。

image

 

 

横向きで作る

長方形選択ツールtool_rect右半分を囲み、白で塗りつぶします(Ctrl+Delete)

image

 

ギザギザを作る

[フィルタ][表現手法][風]を選択し、
種類:強く 方向:右から
でOKボタン。

 image

ギザギザの部分を長くしたい場合はCtrl+Fを押すと、最後に使ったフィルタをもう一度かけられます。2,3回押してみてください。

image

[フィルタ][ぼかし][ぼかし(移動)]を選択します。
ギザギザが滑らかになる程度(距離100程度)にぼかしてください。

image

 

右側を削る

長方形選択ツールtool_rect右側1/4程度を選択し削除(Delete)
ここは完成時の中央部分になります。

image

 

丸くする

[イメージ][画像の回転][90°(反時計回り)]

image

 

[フィルタ][変形][極座標]を選択します。「直交座標を極座標に」を選んでOKボタン。

image

 

[フィルタ][ぼかし][放射状]を選択します。
量:50程度 方法:ズーム 画質:高い
滑らかにします。(もっとぼかしたい場合は数回Ctrl+Fを押す)

image

 

レイヤースタイルのカラーオーバーレイで任意の色に変更して完成。
(状況に応じて背景レイヤーを非表示にしてください)

image

 

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

 ■ツール・ゲーム  ■講座  ■素材  ■その他  ■管理人へ
  Prominece3D   エフェクト画像の描き方   戦闘エフェクト素材   CG作品   お問い合わせ
  ウディタミネンス   ロゴの描き方   投稿エフェクト   書籍   管理人を応援
  Relocater   HSP講座      
  Prominece        

Copyright © 2011-2015 藤宮翔流 All Rights Reserved.