【Prominence3D】もよろしく!!
あのRPGツクールの開発部もおすすめする
2Dゲーム用の3Dエフェクト作成ソフト!!
無料体験版を是非触ってみてください!!
トップページ > エフェクトの描き方 > 氷02
2013年04月13日

氷02

Pocket

result result_2
応用例

つらら状の氷です。
組み合わせることで、いろいろなエフェクトを表現できるでしょう。

 

準備

500×500pixelの新規ファイルを作成し、黒で塗りつぶし(Alt+Delete)ます。

image

 

 

質感の作成

新規レイヤを作成 し、[フィルタ][描画][雲模様1] を選択。

image

 

[フィルタ][スケッチ][クロム]
ディテール:10
滑らかさ:0

image

 

[イメージ][色調補正][カラーバランス]を選択。
シアンとブルーの方につまみを動かしOKボタン。

image

 

次に[イメージ][色調補正][明るさ・コントラスト]を選択。
明るさを最大まで上げる。

image

 

 

整形

多角形選択ツールtool_polyで任意の形に囲み、[選択範囲][選択範囲を反転]( Ctrl + Shift + I )をクリック。
[編集][消去](Deleteキー)を押して、周囲を削除します。

image

 

レイヤースタイルの光彩(内側)を使います。
カラー:白
サイズ:50px

image

 

冷気を演出するために、レイヤースタイルの光彩(外側)も設定します。(無くてもOK)
色:薄い青
サイズ:20px

image

 

移動ツールtool_moveで、画像を少し下にずらします。(こうしないと根元の光彩外側が綺麗にならない)

image

 

 

凹凸をつける

新規レイヤーを作成し、グラデーションツールtool_gradで、左図のようなグラデーションを描きます。

image

 

[フィルタ][ピクセレート][水晶]を選択し、セルの大きさを50くらいに設定してOKボタン。

image

 

[イメージ][画像解像度]で幅を100pixelに縮める。(「縦横比を固定」のチェックを外しておく)

image

 

[レイヤー][クリッピングマスクを作成](Ctrl+Alt+G)を選択。
さらに、レイヤーの描画モードを『オーバーレイ』にする。

image

 

レイヤー1を選択し、[イメージ][色調補正][明るさ・コントラスト]を選択。
様子を見ながらコントラストを上げて(50くらい)完成。
(状況に応じて背景レイヤーを非表示にしてください)

image

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

 ■ツール・ゲーム  ■講座  ■素材  ■その他  ■管理人へ
  Prominece3D   エフェクト画像の描き方   戦闘エフェクト素材   CG作品   お問い合わせ
  ウディタミネンス   ロゴの描き方   投稿エフェクト   書籍   管理人を応援
  Relocater   HSP講座      
  Prominece        

Copyright © 2011-2015 藤宮翔流 All Rights Reserved.